わきが治療のこんな変化

私はわきがで悩んでいます。
それほど強いにおいがいつもしているというわけではないのですが、休みの前の夜にお風呂に入らずに寝てしまって翌日パジャマのままですごしていると汗がじわじわと出て、わきがの嫌な臭いがします。


普段でも緊張したりすると急に臭い汗がでてきてかなり動揺します。

毎日汗を抑えるためにデオドラントスプレーをしていたのですが、すぐになくなってしまうし、お金がかかるので、今は天然の重曹を腋につけて過ごしています。

わきがの汗は酸が強いらしく、アルカリ性の重曹をつけることで中和されて臭いを抑えることが出来ます。

ですがパウダー状なので、汗をかいてしまうと服にしみて、乾くと真っ白のしみができて恥ずかしいのでそのあたりはとても気を使います。こんな毎日にさよならをしたいので、今わきがの治療をしたいと思っています。


インターネットで調べてみると、保険が適応になる手術は腋の一部を切って皮膚をめくってするそうで、手術をしたことがない私はかなり消極的です。金額が安くて済むのは魅力ですが、痛そうなので何か違う方法がないか調べています。
他のわきが治療には原因であるアポクリン腺、エクリン汗腺にレーザーを当てて治療する方法や、ボトックス注射でエクリン汗腺の活動を押さえる治療、腋に小さな穴をあけて内視鏡手術をする治療法、腋を切らずに電磁波を照射してアポクリン腺、エクリン汗腺を焼いてしまうという治療法などいろいろとあるようです。

ミラドライの有益情報を見つけよう。

できることなら、痛みがなく一度で治り、何度も病院に通わなくて良くて、料金が安ければいいのですが、そんな都合のいいわきが治療はないかなと思っています。希望としては電磁波を照射する方法をやってみたいと思うのですが、費用がどのくらいするのかホームページには掲載されていないところが多く、問い合わせする勇気もなくて困っています。ひとつ費用が掲載されていて良心的なところを見つけたので、遠いですが行ってみようかと思っています。